自分で行う害虫駆除|危険な昆虫には近寄らない|蜂退治はプロフェッショナルにお任せ

危険な昆虫には近寄らない|蜂退治はプロフェッショナルにお任せ

男性

自分で行う害虫駆除

蟻

暖かい季節になってくると、どこからともなくアリが室内に侵入してくることがあります。甘い菓子や砂糖などの周りに群がり、時として人間を噛むこともあるため早急な駆除が必要です。昔からアリの侵入被害はありましたが、衛生観念が高まっている現在では家の中でアリの姿を見ることに耐えられないという人が増えています。それに乗じて、あらゆるメーカーからアリ駆除に役立つ商品が発売されています。誰でも簡単にアリ駆除ができることから、こういった商品に人気が集まっています。アリ駆除商品の代表的なものとしては、アリ専用の殺虫剤です。また、毒入りの餌を運ばせて巣ごと駆除する商品もあります。状況に合わせて選べるように様々なアリ駆除商品が作られており、そのバリエーションの豊富さも人気の理由となっています。

アリ駆除商品を使って自分で駆除する場合には、事前にきちんと説明書を読んで正しい使い方を守ることが大事です。こういった商品はアリの習性に合わせて作られているため、少しでも間違った使い方をしてしまうと効果が半減してしまうのです。特に毒餌などの商品については、置き場所を間違えないようにします。アリ駆除が完了したら、その後の仕上げとして二度と侵入させないように出入り口を塞ぐことが重要になります。出入り口を粘着テープやパテで塞ぎ、忌避剤を撒くのです。また、アリは決まった通り道しか歩かないという習性があるため、アリの列を見つけた時点でアルコールスプレーなどで拭き取っておくと侵入を防ぐことができます。アリの侵入を招くのは、部屋に散らばったお菓子などの食べかすなどです。こういったものをこまめに掃除するだけでアリの侵入を防ぐことができます。また、砂糖などの調味料はきちんと密閉容器で保存することも大事です。